マック鈴木のヤンキー武勇伝が凄い!今現在の仕事は?

マック鈴木さんといえば、「クワバタオハラ」の小原正子さんと結婚したとしても話題になりましたね。

 

マック鈴木さんですが、どんな人物なのでしょうか。調べてみると彼、相当おもしろい人物でした。

 

今日は彼のヤンキー武勇伝が凄いという噂や現在の仕事について調べてみましたよ。

 

今回、
・マック鈴木、プロフィール
・ヤンキー武勇伝が凄い?
・今現在の仕事は?

 

それでは参りましょう・・・。

 

広告

マック鈴木 プロフィール

SAG2014060101001380_id1_20140601044510

マック鈴木 (鈴木 誠)
出身地:兵庫県神戸市須磨区
生年月日:1975年5月31日
年齢:39歳
身長:191cm
体重:90kg

引用:wikipedia-マック鈴木

 

ック鈴木って誰だ?って思っても大丈夫。日本のプロ野球界を経由していない日本人メジャーリーガーなのです。

 

その経緯についてはヤンキー武勇伝とも関係があるので後ほど・・・。

 

ちなみに、「マック鈴木」の由来。彼の本名の誠という名前が、外国人にとって発音しずらいらしいので、「マック」というニックネームがついたらしい。

 

 

ヤンキー武勇伝が凄い?

E3839EE38383E382AFE988B4E69CA8-8a1fa

 

て、マック鈴木のヤンキー武勇伝。というか、人生が全て武勇伝?

 

彼は高校野球の名門、滝川第二高等学校に入学します。が、一年秋に学外で傷害事件を起こし、家庭裁判所で少年保護手続を受けたのち高校を自主退学します。

 

この自主退学ですが、学校側が体裁を保つための自主退学勧告。というような事を言われていますね。

 

こうなったら、他校へ編入でもしようか。いや社会人野球もいいな・・・。なんて考えている間に、さらに2件の傷害事件を起こします。

 

もう社会復帰は無理・・・。ということで、父親と知人の紹介でアメリカ留学を勧められ渡米。実際には野球留学というより、島流しのようなものだったそうですね。

 

この時16歳。ぶっ飛んだスケール大きい青年です。なにより、190cmのスーパーヤンキーとか恐すぎ・・・。

 

 

大スターに顔面膝蹴り

これはマック鈴木を語る上では外せない。乱闘膝蹴り事件。

 

相手は世界的大スター・マイケル・ジョーダン。

 

そうです。あのバスケの。この人。

060203-9d61c

 

強そう・・・。

 

マイケル・ジョーダンがMLBに挑戦したことは有名ですね。

 

ジョーダンがシカゴ・ホワイトソックス傘下AA級バーミンガムの時。マイナーリーグですね。

 

乱闘があったようで、その時マック鈴木がジョーダンの顔面に膝蹴りしたんですね。本人は「ジョーダンが転んで、そこに僕のひざがあっただけ」とも言っているようですが、どうなんでしょう。

 

この時の乱闘が起きたきっかけは、この二人は関係ないようです。

 

その時の様子を語っている動画がありますね。

 

 

今現在の仕事は?

 

そんなこんなでマック鈴木さん、現在、どんな仕事をしているのでしょうか。

 

調べてみると、これがまたよくわからない?

 

一部、ネット上の情報によると、「地方のバッティングセンターをまわり、講演や指導活動をしている」なんて言われていたり、「完璧なニート」とも言われていたり・・・。

 

しかし調べているとだんだん見えてきて、現在は野球解説者やスポーツトレーナーで生計は立てているというのが有力ですね。

 

2013年以降からスポーツジムでトレーナーをしているとのこと。

 

 

マックさんにはタレントとしても活躍を期待したいところですが、そっちではやる気がないのかな?

 

今後、ちょっとだけ期待しておきましょう。(・∀・)

 

 

ということで、
マック鈴木のヤンキー武勇伝が凄い!今現在の仕事は?でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

広告