ドランク鈴木拓、格闘技が強い説?太ったり激やせでイケメンになった理由。

相方の塚地武雅さんとNHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演中、ドランクドラゴンの鈴木拓さん。

 

天然ボケなのにツッコミという絶妙なキャラクターですが、なんと意外なことに格闘技が強い?太ったり痩せたりで結局イケメン?といった話題を調べてみました!

 

今回、
・鈴木拓、プロフィール
・格闘技が強い?動画は?
・太ったり痩せたりしている?

 

それでは参りましょう・・・。

 

広告

鈴木拓、プロフィール

G20130114004979000_view

本名:鈴木 拓
生年月日:1975年12月7日(39歳)
出身地:神奈川県綾瀬市
血液型:O型
身長:167cm
方言:なし(共通語)
出身:スクールJCA5期
コンビ名:ドランクドラゴン
相方:塚地武雅
芸風:コント(ツッコミ)
事務所:プロダクション人力舎
活動期間:1996年~
他の活動:俳優
企画ユニット:悲愴感(感)
配偶者:既婚
親族:三浦葵、三浦萌姉妹
公式サイト:プロダクション人力舎によるプロフィール

引用:Wikipedia-鈴木拓

 

格闘技が強い?動画は?

は鈴木拓さん。なんと格闘技が強いそうですよ。弱そうなのに強いというのはギャップ萌えですね。

 

なんでも、趣味でブラジリアン柔術というものを習っていて、柔道では神奈川県の県大会での優勝経験もあるとか。

 

 

ブラジリアン柔術って、あまり聞きなれないですよね。調べてみると、日本の柔道家がブラジルに移住した際に伝授した柔道の技術をもとに、それらを改変していって作られたものだそうです。

 

「護身術」と「格闘技」の側面があり、護身術には向かないと考えられてきた寝技を中心とした柔術であることから、「最強の格闘技」とも呼ばれているらしいです。安全性が高く敷居が低いことから、初心者でも安心して始められるとのことです。

 

 

もともと柔道をしていて、社会人になったのをきっかけにブラジリアン柔術に移行した感じでしょうかね。20年以上もやっているそうなので、実は相当強いのではないでしょうか。

 

養成所時代、鈴木さんが実は強いと聞きつけた10人が一斉に襲ってきて、結果芸人仲間4人を骨折させたという逸話もありました。

 

このときはやられると思い本気でいったそうなので、芸人にならなければ格闘家の道もあったくらい実は強いんじゃないでしょうか。

 

 

ということで動画を探してみたのですが、鈴木さんが戦っている動画は見つかりませんでした・・・。

 

そのかわり、自身に強さを語る鈴木さんのラジオがありましたので、紹介しておきましょう。。。

 

 

太ったり痩せたりしている?

たしの印象では細いイメージだったのですが、写真を改めて見比べてみると、確かに太ったり痩せたりしていました。

 

こちら。

mainImage

 

 

うん。ちょっと太ってるね。(・∀・)

 

 

その原因として、ご本人が毛髪剤の女性ホルモンが原因らしい、と語られていたそうですね。どうでもいいですけど髪の毛の心配をされていたとは……。

 

そして、その鈴木さんがなぜ痩せたかと言うと、「鳥人間コンテストにパイロットとして出場するには体重が重すぎたから」だそう。

 

 

日本テレビ系列の『笑神様は突然に…』で「スーパーサラリーマン」として様々な難関にチャレンジし続けている鈴木さん。去年に続き今年も鳥人間になるために、14kg体重を落としたそうです!そんなに蓄えていたとは意外でした。

 

なお、この大会はつい先日の7月25日に開催され、鈴木さんは無事出場されたそうです。

20150725-OHT1I50048-T

 

そして、この激やせでネットでは「痩せたら引き締まってかっこいい!」「精悍な顔つきになった」と話題沸騰。もともと運動神経のいい鈴木さん。

 

イケメンがプラスされたら、これはもうモテ期到来必至でしょうか。

 

 

まとめ

さて、今回はドランクドラゴンの腹黒いほう・鈴木拓さんについて、その意外なかっこいい側面についてがっつり迫ったかたちになりましたね。

 

個人的にはこれからのアクティブな活躍に期待してしまいます!まずは、鳥人間コンテストの放送が気になるところですね!

 

 

ということで、
ドランク鈴木拓、格闘技が強い説?太ったり激やせでイケメンになった理由。でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

広告