鈴木奈穂子アナ、結婚した旦那や子供画像は?閉会式に苦情殺到?

現在、NHKの夜のニュース番組「ニュースウォッチ9」に出演されている、鈴木奈穂子アナウンサー。

 

NHKの女子アナウンサーの中でも「かわいい」と評判になっています。

 

今回は、その「かわいすぎるNHK女子アナ」の鈴木さんの結婚してる?子供はいる?などについて書いていきたいと思います。

 

今回、
・鈴木奈穂子、プロフィール
・結婚してる?旦那や子供画像は?
・閉会式に苦情殺到?

 

こんな感じで参りましょう・・・。

 

広告

鈴木奈穂子、プロフィール

02_px200

鈴木菜穂子(すずき なおこ)
生年月日:1982年1月29日
年齢:33歳
血液型:B型
出身地:神奈川県横浜市
職業:アナウンサー
最終学歴:法政大学社会学部
活動期間:2004年-(現在)
配偶者:あり

引用:wikipedia-鈴木奈穂子

 

格についてですが、「明るい」ともっぱらの評判。

 

自分では「サバサバしている」「お父さんの仕事の関係で小学校を3回転校しているので、友人を作る術、コミュニケーション能力は培われたと思います。」との事。

 

さらにお酒も大好きとのことですよ~!

 

結婚してる?旦那や子供は?

 

hqdefault (1)

 

「NHKの夜の顔」、「かわいすぎる女子アナ」と言われる、鈴木アナ。やっぱり気になるのは結婚してるかどうかですね~。

 

結婚や旦那、子供のことについてちょっと調べてみました。

 

 

すると、鈴木アナは、2012年の11月22日(「いい夫婦の日」)に、他局(TBS)のディレクターさんと結婚したそうなんですね。

 

そこでその旦那さんの写真画像が見たいのですが、画像は一般の方ということで公開はしていません。流出もしていないんですね~。

 

美人奥さんをモノにした旦那さん。さぞかしイケメンなのだろうと思いきや、お笑い芸人の「ケンドーコバヤシ」さんに似ているらしいです。

 

まあ、ケンドーコバヤシさんも素敵ですし、いい感じの旦那さんっぽいですね!(・∀・)

 

 

旦那さんとは、大学在学中に知り合い、卒業後に付き合い始めたそうです。それから鈴木アナが、四国勤務になっても、お互い脇目も振らず、純愛を貫いて、2012年に入籍をしたそうですね。

 

 

ん~~~
純愛。(・∀・)

 

 

で、子供についてですが、いないようなんですね~。結婚してしばらく経ちますが、まだお子さんが出来たという話は無いようです。

 

鈴木アナもこの4月から担当番組が変わったばかりですし、旦那さんもTV局の方なら、忙しいと思うので、なかなか二人で居られる時間が無いのかもしれませんね。

 

美人女子アナと、「TBSのケンコバ」さんのお子さんが、どんな子になるのか、興味はわきますよね。

 

とりあえず、今は、お二人を見守るしかなさそうです!

 

閉会式に苦情殺到?

digital-q20101024-2574a

 

木アナといえば、2012年の「ロンドンオリンピック」で現地キャスターを務めましたね。

 

もちろん現地キャスターなので、開会式から閉会式に至るまで、中継を担当したのですが、閉会式の中継に、苦情が殺到したようです。

 

その原因は、閉会式に出演したアーティスト(モンティ・パイソンのエリック・アイドルさん)を全く知らず、ただ「アーティスト」として紹介しただけだったり、そのエリックさんなどが歌っているにもかかわらず、全く関係の無い話を延々としていたりしたからだそうです。

 

実を言うと、私もエリック・アイドルさんを知らなかった・・・。しかし、イギリスではそれはそれは有名な方のようです。

 

 

オリンピックの現地キャスターが、現地で有名なアーティストをちゃんと紹介せずに、全然関係の無い話をずーっとしていたら、視聴者が怒るのもわからなくもない。

 

ちなみにBBC(イギリスの国営放送)は、実況つきと、実況なしの多音声中継にしていたそうですね。

 

まとめ

「NHKの夜の顔」と言われるくらい、老若男女に幅広い人気の鈴木アナ。

 

本来のアナウンス技術も高いようで、ドキュメンタリー番組のナレーションも任されているようです。

 

現在担当している「ニュースウォッチ9」はスタジオに原稿を持って行ってはいけないスタンスの番組らしく、またコメンテーターの方も居ないので、本当に鈴木アナの力量が試される番組らしいです。

 

これからも「ニュースウォッチ9」の鈴木奈穂子アナに注目してみましょう!

 

 

ということで、
鈴木奈穂子アナ、結婚した旦那や子供画像は?閉会式に苦情殺到?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

広告