超熱!羅小白ロー シャオ バイ!台湾の20歳美少女ドラマーが凄いと話題!画像&動画チェック!

スポンサーリンク

羅小白(ロー シャオ バイ)というストリートミュージシャンをご存知でしょうか。
いま、世界で大注目を集めつつある超注目、20歳台湾の美少女ドラマー。

 

10525686_600739440037109_3451765258469317317_n

 

日本ではまだまだ、というより全然知られていないですね。

 

ネットでチェックするも、日本語での情報が少なすぎる・・・。wiki先生で検索してもでない・・・。

 

そんなこんなでかき集めてきましょう!

 

スポンサーリンク

羅小白(ロー シャオ バイ) プロフィール

10628598_598765393567847_7501828209279563694_n
芸名:羅小白(ロー シャオ バイ)
英語名: S. WHITE
本名:羅仕茹(ロー スー ルー)
生年月日:1994年5月23日
年齢:20歳
血液型:O型
国籍:台湾(中華民国)
出身地:台北(台北在住)
信仰:キリスト教
所属教会:新生命小組教会
大学:国立台湾芸術大学(ダンス)
嫌いな食べ物:バナナ

 

話題のパフォーマンスをチェック!

さて、こんなものは動画で見てみるのが一番でしょう。本物の実力家。さっそくどうぞ。。。

 

お馴染み“おどるポンポコリン”

私のような素人には凄すぎて「適当に叩いてね?」とも思えてしまう・・・。手が絡まったりしないのかな?なんていらん心配もしてみたり・・・。

 

しかし本当に楽しそうに演奏していますね!表情が素晴らしい!

 

その他、日本の方でも知ってそうなのを一部紹介。。。
20140824 羅小白(羅仕茹) FANTASTIC BABY:
http://www.youtube.com/watch?v=t9IbKIcV57s

爵士鼓 羅仕茹(羅小白)_少女時代 – MR.TAXI
http://www.youtube.com/watch?v=HgyCyMAJ3QM

2014-03-09 羅小白-灌籃高手 君が好きだと叫びたい
http://www.youtube.com/watch?v=dzpMxeB0JM4

 

羅小白(ロー シャオ バイ)の経歴

10719453_1571795129715805_96560568_n

今はまだ情報が少ないシャオバイさんですが、彼女の簡単な経歴なら世に広まりだしていますね。
ちょいと紹介。。。

シャオバイがドラムを始めたきっかけは7年前、ストリートミュージシャンで、ドラマーの陳曼青(チェン・マンチン)のパフォーマンスを見て興味を持ち、ファンになり、後に親友となる。これがきっかけでシャオバイもドラムを始める。

 

画像・陳曼青(チェン・マンチン)
69676_401641699930387_795082840_n

61010_388239317937292_1406653531_n

綺麗な方ですね~。現在26歳。
wiki先生で紹介しておきますが、内容は中国語で全然わかりませんでした。。。
wikipedia-陳曼青(チェン・マンチン)

 

こちら陳曼青(チェン・マンチン)さんの演奏。日本の曲での演奏ですね~。

 

動画で見てもかなりの美人ですよね~。ふたりのデュエットも見てみたいものですね!

 

 

で、!話をシャオバイに戻しましょう。
台湾ではストリートパフォーマンスするにあたって免許が必要なんですね。
シャオバイは台湾主要都市の免許はほぼ取得しているが、唯一まだ取れていない都市が台北市であるそう。

 

2014年も台北市の国父記念館で3回目のテストを受けた。が、結果は不合格。
理由としては、「パフォーマンス時に発生する音源が市内でのパフォーマンスに適していないから。」らしい。

 

簡単に言うと、「うるさい」ってことか?市側の騒音対策ってことでしょう。

 

パフォーマンススタイルとして、時よりダンスの要素やリズム感をのせて観客を楽しませています。私もこの印象で「本当に楽しそうだな~」と思ったのでしょう。

 

これは中学生時代バレエを専攻していたんですね。その名残と言えるでしょう。

 

パフォーマンス後、毎回サイン会および撮影会をしています。1時間以上かかることがほとんど。毎回丁寧に笑顔で対応しているとのこと。

 

これまでシャオバイは陳曼青(チェン・マンチン)の家族の支えを受け、一緒に活動してきました。
が、2014年夏を境に独立。現在はシャオバイの両親が彼女の活動を支えています。

 

ドラムの中にクレヨンしんちゃんに出てくるシロの縫いぐるみを入れている。このシロは終盤になるとドラムの振動で倒れて行く。それが可愛い。

 

芸名の由来がクレヨンしんちゃんに出てくるシロ?台湾版クレヨンしんちゃんではシロのことを小白(シャオバイ)と呼ぶ。

 

これはネット上の噂になりますがシャオバイはシロが好きで芸名を小白(シャオバイ)にしたのではないか…?とのこと。

 

おまけ!羅小白(ロー シャオ バイ)画像連打!
https://www.facebook.com/swhite523
羅小白S.whiteファンサイトから。

10473618_615909705186749_7151626096216509189_n

10647023_614809651963421_4072666601592371961_n

10635884_609361105841609_7776313699336852601_n

10653336_613780868732966_1673302977618042390_n

1559679_563377137106673_5378602998663236085_n

 

 

ということで!
超熱!台湾の美少女ドラマーが凄いと話題!画像&動画チェック!でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

シャオバイも陳曼青(チェン・マンチン)も日本の曲での演奏もちょくちょくされているようですね。ということは日本進出しやすい??

 

最後にファンサイトを紹介しときます!全部中国語(?)なので全然わからないですが!(笑)でわ~。

 

羅小白S.whiteファンサイト:
https://www.facebook.com/swhite523
陳曼青ファンサイト:
https://www.facebook.com/VelaBlue0304?fref=ts

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ