仁科克基、元嫁や元カノとの破局は女癖の悪さ?マザコン説は本当か。

スポンサーリンク

 

仁科克基さんといえば、元嫁が多岐川華子さん。で、元カノに矢吹春奈さんと、分かっているだけでも美女揃いの女性歴。モテ男ですよね~。

 

 

妹に仁科仁美さんをもつことでも有名。

 

 

そんな仁科克基さんのちょっと気になるところチェック!

 

 

今回、
・仁科克基、プロフィール
・元嫁・多岐川華子との離婚理由?
・元カノ・矢吹春奈との破局理由?
・マザコン説は本当か。

 

こんな感じで参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

仁科克基、プロフィール

o0480064011676840639a

仁科 克基(にしな まさき)
別名義:旧芸名 目黒 正樹、仁科 克己、岩井久次郎
生年月日:1982年9月2日
年齢:32歳
出生地:京都府京都市西京区
身長:175cm
血液型:B型
職業:俳優、タレント
ジャンル:テレビ・映画
活動期間:1989年 –
著名な家族:松方弘樹(父)仁科亜季子(母)目黒大樹(異母兄)仁科仁美(妹)
事務所:松竹エンタテインメント

引用:wikipedia-仁科克基

 

元嫁や元カノとの破局は女癖の悪さ?

科克基さんといえば、女好きで有名か・・・。

 

でも今までの女性歴だけみてもお相手は美人さんばっかりですよね~。

 

元嫁・多岐川華子さん。
N0047933_l

 

その後の元カノ・矢吹春奈さん。
03v

 

正直に言ってしまいましょう・・・。

 

 

羨ましい・・・!Σ(゚Д゚)

 

 

多岐川華子との離婚理由?

岐川華子さんとは、2011年に結婚。それからわずか1年半で離婚しています。

 

スピード離婚というやつか。早すぎであります。

 

 

で、離婚理由も報道では「性格の不一致とすれ違い生活。」なんて言われてはいます。

 

2人はささいなことでケンカ。それまで、互いに仕事が忙しくてすれ違い生活が続き、それまで我慢していた双方の不満が正面からぶつかった。

 

そんなこんなで、夫婦生活はぎくしゃくし、華子さんが家を飛び出し別居。ただ、離婚を回避するために2人は話し合いの努力を続けてきた。

 

で、その後、双方の母親を含め、両家で直接会い、夫婦生活は修復不可能と判断。弁護士を立て、離婚の話し合いを行うことで合意した。

 

ってな感じみたい(・∀・)

 

 

別れ話は、多岐川さんからで、なんとメールにて「離婚したい」と切り出したそうなんです。そんなに会いたくなかったのかな・・・?

 

しかもなんと、結婚当初から「当初から性格の不一致を感じていた」というのですから、それで結婚したのかよ!Σ(゚Д゚)なんてツッコミ待ちだったのか・・・。世間もこの離婚に特別驚いている感じもなかったようですね~。

 

 

しかし、「実は克基さんの浮気なんじゃ・・・?」なんて一部ネット上での噂。

 

確かに離婚後の多岐川さんは克基さんにかなり冷たいんですね~。

 

克基さんは、「再婚したい」と堂々発言していますね。

 

さらに、多岐川さんとの思い出の品を「華子BOX」の中に残しているんだそう。貸し倉庫に置いているが、3カ月に1度、見に行くなんてエピソードもテレビにて話しています。

 

 

しかし、それらを聞いた多岐川さんは、
「最近(仁科が)テレビに出たいんだなとしか思わないです」とばっさり。

 

克基さんの「なぜ別れたのか分からない」という発言には、「分からないことが嫌だなと思います。」と徹底して冷たい態度。

 

このような様子を見ていると、本当の離婚原因は浮気っていう説も案外デタラメでもないのかもしれませんね~。

 

矢吹春奈との破局理由?

2014年に矢吹春奈さんとの破局が報じられていますね。

 

これはガッツリ浮気が原因のようで・・・。自身でも「部屋でキャバ嬢と寝てたら彼女が帰ってきた。でも本当に寝てただけ。」と話していますね。

 

 

複数の関係者の話を統合すると・・・、

 

矢吹さんがが克基さんの自宅を訪ねて部屋に入ったところ、克基と知らない女性がベッドで寝ていた。

 

驚いた矢吹さんは部屋を飛び出してしまった。もっと驚いた克基さんは追いかけようとするも、関西で仕事があったため追いかけることができず。

 

後ろめたさに胸が締めつけられながら、新幹線に乗り込んだ。

 

とのこと。(・∀・)

 

 

この時の女性はキャバクラ嬢で、克基さんが前夜に“お持ち帰り”していたみたいなんですね~。

 

こんな感じで、女性にモテるけど、少々クセがよくないか。これは自身でも変える気はないっぽいですね~。

 

 

マザコン説?

t02200293_0800106712815948207

 

は、一部ネット上で仁科克基さんのマザコン説が話題になっていたんですね~。

 

発端は、自ら作詞した曲「おかん」で歌手デビューしたこと。その中で母への思いが歌詞になっているというのですが・・・。

 

 

それだけでマザコンって言われるのか!Σ(゚Д゚)

 

 

いやまあ、一応歌詞とかエピソードも紹介してみましょう。

 

「おかん」は、2011年4月23日に結婚披露宴を行った時、克基さんが自分の母に向けて歌ったものなんですね~。

 

その歌詞に、

「「いっぱいヤンチャしていっぱい泣かせて怒らせた~あんたの子供に生まれてホンマよかった~」

 

とか、

 

「(母親は)太陽みたいな笑顔」

 

のような、いかにもな言い回し。

 

 

『手紙にしようかと思ったのですが照れくさいので歌にしてみようと思って作りました』と、歌を作った経緯を説明しています。

 

いやしかし、歌って手紙より照れくさくないか・・・?(・∀・)

 

 

また、13年11月放送、日テレ系『有吉ゼミ』では、母親と手をつないで出かけている様子が放送されているんですね~。

 

そんなこんなでネット上で「仁科克基ってマザコン?」なんて言われだしたのですね~。

 

でも、ただ母親思いの良い息子ですよね。マザコンのそれとは違う気が・・・。

 

一応言っておくと、母は仁科亜季子さん。今現在でもかなりの美人さんですね!

 

 

今回の件、マザコンっていうよりかフツーに母親とめっちゃ仲がいいってな感じですね!

 

 

 

ということで、
仁科克基、元嫁や元カノとの破局は女癖の悪さ?マザコン説は本当か。でした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

最後に気になる動画もどーぞ。でわ~。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ