優木まおみ、女性アンチが凄い理由。旦那の元カノが芸能人?

スポンサーリンク

優木まおみさんといえば、へそ出しセクシーショットをみせるなどでも話題になりました。

 

どうやら彼女、女性アンチが多いとの噂があるのですね。そのアンチが多い理由や、旦那さまの元カノについても合わせて調べてみましたよ。

 

今回、
・優木まおみ、プロフィール
・女性アンチが凄い理由?
・旦那の元カノが芸能人??

 

こんな感じで参りましょう・・・。

 

 

スポンサーリンク

優木まおみ プロフィール

優木 まおみ
生年月日:1980年3月2日
現年齢:34歳
出身地:佐賀県佐賀市
血液型:B型

身長:165 cm
体重:47 kg
スリーサイズ:80 – 59 – 88 cm
カップサイズ:B
靴のサイズ:24 cm

引用:wikipedia-優木まおみ

 

女性アンチが多い理由?

 

木まおみさんのアンチが多いということで、少々びっくり。

 

人気者にはアンチがつきものとはよく言うものの、ちょっぴり問題ありな言動もあったり・・・?

 

ちょっと調べてみました。

 

 

幸せアピールがうざい?

妊娠中、自身のブログに胎児のエコー写真を載せたことに批判が集まりました。

 

「夫と二人でお腹の中でスクスクと育っている赤ちゃんの話をするのが、今はとても幸せで家族が増える喜びを日々感じています」とコメント。

 

ちなみにエコー写真はこちら。。。
エコー写真はこちら。。。

 

これに対しネット上は冷ややかで、
「マジで引く」
「感覚がずれてる」
「こんなの見せるの身内だけにしとけよ」

との意見。

 

正直、個人的には批判するような事ではないと本気で思ったのですが、私がずれてるのか・・・?^^

 

 

妊娠6ヶ月でビキニ姿リゾート

こちらは私もちょっぴり心配になってしまいます。妊娠6ヶ月だし、お腹冷やしてダイジョーブ?って。

 

こんな感じ。。。
ビキニ姿リゾートはこちら。。。

 

これに対してもネット上では、
「太っているようにしか見えない」
「妊婦がお腹冷やすなよ」
「気持ち悪い」
「妊娠6ヶ月なのに胸無さすぎ」

 

と、もはやただの悪口みたいになっちゃっています。

 

 

不適切発言

この不適切発言が一番の問題だったようで、これからアンチが増えたとも考えられます。

 

例えば・・・、

「浮気されるのは自分に魅力が足りないということ。」

「20代は仕事一筋で子供が欲しいなんて思ったこともなくて。
怖かったんですよね。子供ができたら仕事がなくなるかも・・・。
私の存在意義が子供だけになるかも・・・。女として終わってしまうかも・・・。って。」

これには確かに敏感に反応してしまう人がいてもおかしくはないですよね~。

 

 

さらに・・・、

「夫と話すときは語尾に「ニャン」をつける。
構ってくれないときは『子供が欲しいニャン』と迫ることもあります。」

と、のろけ全開。

 

 

これらには不快に感じた人がいてもおかしくはないでしょう。特に女性アンチが凄かったらしいですね。

 

妊娠以外に過去の素行についても批判してみたり・・・。

 

例えばよく言われるこれ。箸をご飯にさす。

 

こんな感じ。。。

 

 

世間の反応は、2枚目JOYさんの表情が物語っています。

 

正直ネット上はかなり敏感で、大袈裟に反応しすぎだと思っちゃいますよね~。

 

ただ、ご飯に箸をさすのだけはフォローしずらい・・・?

 

 

旦那の元カノが芸能人?

ういえば旦那さまって誰だっけ?と、ほとんど何も知らなかったので調査。

 

優木まおみさんと結婚したのが2013年の元旦。

 

こちらの方。志賀功祥さん(しがのりよし)

 

 

美容師で東京・青山にある「LOVEST青山」の店長なんですね~。色黒でかなりマッチョなんだそうです。

 

実はこの方、多数の有名人のスタイリングを手がけているんですね。優木まおみさんとの出会いも、雑誌の撮影で担当したのがきっかけなんだそうですよ~。

 

 

で、志賀功祥さんについて、元カノが西山茉希!?なんてウワサがでて結構広まっているようです。

 

画像・西山茉希さん

 

 

しかしこのウワサ。馴れ初め等の情報が一切ないことからデマともいわれていますね。

 

全力で調査するも、それっぽい話は一切なし。

 

旦那の元カノが西山茉希というのはデタラメと思ってよいでしょうね。

 

 

ということで、
優木まおみ、女性アンチが凄い理由。旦那の元カノが芸能人?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ