矢口真里、ピストン矢口と呼ばれる理由と由来が・・・?

スポンサーリンク

10月23日放送、ミヤネ屋出演から世間が注目している矢口真里さん。

 

男性問題から芸能活動休止していた彼女になにやらおかしなあだ名がついていると話題であります。

 

今回、
・ピストン矢口の由来と理由は?

 

こんな感じで参りましょう・・・。

 

 

スポンサーリンク

ピストン矢口の由来、理由

口さんのつけられたおかしなあだ名。「ピストン矢口」

 

これは想像どおり彼女の不倫騒動に由来しています。

 

元旦那・中村昌也が帰宅したとき、ピストン丸見え状態だったともいわれていますね。

 

よく出回っている画像。
こちら。。。

 

 

衝撃的なシーンではあります。

 

このような理由、由来から、巨大掲示板に「ピストン矢口」と誰かがぼろっと書き込んだのが最初のようで。

 

こういうあだ名がつけられたのは最近のようで、矢口さんがミヤネ屋出演で盛り上がってその後からみたいですね。

 
で、不倫相手ともいわれていた梅田賢三さん。

 

ミヤネ屋での矢口さんによると、どうやら彼と矢口さんは今現在お付き合いしていて同棲中ということらしい。

 

これにはさすがの宮根さんも「やんちゃやな~・・・!」とのツッコミ。

 

梅田さんとの再婚は、今のところ全く考えていないと言います。

 

しかし、こうして久しぶりにでてきて、話題にもあがらないよりは良いのかも・・・?

 

関連:
梅田賢三、不倫騒動後の現在の仕事は・・・?

 

 

ということで、
矢口真里、ピストン矢口と呼ばれる理由と由来が・・・?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ