関口宏、宇宙のゴミ発言で反日って?息子や父が有名人で嫁の画像は?

スポンサーリンク

関口宏さんは大物司会者としてよく知られていますよね。毎週日曜日に放送される『サンデーモーニング』は、チェックしている人も多いかもしれません。

 

そんな関口宏さんですが、反日だという話が持ち上がっているようです。お嫁さんや子供さん、そして関口宏さんのおとうさんについても合わせて調べました。

 

今回、
・関口宏、プロフィール
・宇宙のゴミ発言で反日ってどういうこと?
・結婚した嫁や息子の画像は?
・父親が有名人?

 

それでは参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

関口宏、プロフィール

HiroshiSekiguchiM

関口 宏(せきぐち ひろし)
本名:同じ
生年月日:1943年7月13日
年齢:72歳
出生地:東京都
国籍:日本の旗 日本
血液型:A
配偶者:西田佐知子(妻)
著名な家族:関口知宏(長男)

引用:wikipedia-関口宏

 

宇宙のゴミ発言で反日ってどういうこと?

2662

 

2013年9月14日、新型ロケット『イプシロン』の打ち上げが行われ、その後無事に軌道に乗ったことが伝えられました。

 

イプシロンには天体観測衛星『ひさき』が搭載されていて、ひさきは金星や木星などの惑星の大気や磁気圏の状態を調べることが可能な望遠鏡が搭載されています。

 

この打ち上げの成功に日本中が沸いたのですが、そこに水を差したのが関口宏さんの一言だったのだとか…。

 

 

関口さんが司会を務める情報番組『サンデーモーニング』でもこの打ち上げの話題が取り上げられたのですが、そこで関口さんが『宇宙のゴミにまたなるの』と発言。

 

日本でのロケット打ち上げ成功で歓喜に沸いているときに全く真逆の発言をしたことから、『反日』と言われるようになったようです。

 

 

たしかに、宇宙に出た際に切り離された部分はそのまま宇宙を漂うことになるので、ゴミにならないとは言い切れません。

 

ただ、打ち上げの成功を喜ばずにゴミになることだけに注目して発言したことは配慮が足りなかったと言えるかもしれませんね。

 

 

結婚した嫁や息子の画像は?

口さんが結婚をしたのは1971年で、お嫁さんは元歌手の西田佐知子さんでした。

 

こちらの方ですね。。。

img_0a

かわいらしさも感じさせる美人さんですね。

 

翌年である1972年7月1日に長男である智宏(ともひろ)さんが生まれています。

 

 

智宏さんは『関口知宏(読みは同じ)』という芸名で俳優・タレントとして活動してます。

sekiguchi

『見たことがある!!』という人も多いのではないでしょうか。

 

 

私は以前から見たことのある俳優さんだったのですが、今回調べてこの俳優さんが関口さんの息子さんだったことを知って、正直ビックリしてしまいました。

 

2004年に放送されたNHKBSの15周年企画『列島横断鉄道12000キロの旅』が話題になり、NHKの鉄道旅番組と言えば『関口知宏さん』という人もいるのだそうです。

 

智宏さんはSLや鉄道での旅が好きなのだそうで、まさに願ったりかなったりのお仕事だったのかもしれませんね。

 

 

ちなみに、関口さんと智宏さん親子は旭化成のCM『愛を育てる(木陰編)』で共演もしているのだそうです。

 

と言っても、智宏さんが相当小さい時なので記憶もあいまいかも…?

 

 

父親が有名人?

口さんのお父さん、実はとても有名な俳優さんなのだそうです。

 

佐野周二さんという俳優さんで昭和の時代に活躍しており、数々の映画に出演しています。

 

こちらの方ですね。。。

123456879

 

関口さんは今でこそ司会者としての仕事を中心に活動してますが、以前は俳優としても活動していてたくさんのドラマや映画に出演していました。

 

お父さんの影響を多分に受けていたのかもしれませんね。

 

 

まとめ

関口宏さんの発言や家族・お父さんについてまとめてみました。

 

イプシロンに対しての発言はテレビの生放送中の発言と言うこともあって影響力は相当大きかったのではないでしょうか。

 

水を差す一言に対してお祭り気分が一気に盛り下がってしまい、『どうして同じ日本人なのにこの快挙を喜ばないんだ!?』と思った人も多かったようです。

 

反日かどうかは分かりませんが、言い回しを考えればこんなに騒がれなかっただろうに…と思ってしまいました。

 

 

ということで、
関口宏、宇宙のゴミ発言で反日って?息子や父が有名人で嫁の画像は?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ