サイコパス伝説!芸能人では蛭子さんが・・・?激似の息子画像

スポンサーリンク

漫画家の蛭子能収さん。

 

イラストレーター、俳優、さらに映画監督まで務める、ちょっとした凄い人でしたね。

 

そんな蛭子さんが、前々から「サイコパスなんじゃねーか・・・?」と、囁かれています。

 

今回、
・蛭子能収、プロフィール
・サイコパス伝説?
・息子が激似?娘が可愛い!

 

こんな感じで参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

蛭子能収 プロフィール

070925_img_11

蛭子 能収(えびす よしかず)
生年月日:1947年10月21日
年齢:66歳
出身地:熊本県牛深市(現天草市)
職業:漫画家、タレント、俳優、映画監督
活動期間:1973年-

引用:wikipedia-蛭子能収

 

蛭子能収 サイコパス伝説・・・?

て、いよいよ本題であります。。。

 

蛭子さんといえば、誰もが分かっているように、ちょっと変わった人ですね。そのまんま言ってしまえば変人です。

 

いわゆるサイコパスだなんて言われています。

 

サイコパスとは・・・
反社会的人格の持ち主。特徴は極めて自己中心的で、嘘つき。公開や罪悪感がなく、冷淡で共感がない。

 

 

このおじさん。「ちょっとおしゃれなホームレス」なんて言われていますが、そんなに可愛いもんじゃないかも??

 

 

ここらへんでちょいと蛭子さんのサイコパス伝説を紹介しておきましょう。。。

 

  • 瓶にホルマリン漬けにした胎児を部屋に飾ってたという噂。それをビートたけしに見せて、瓶の蓋開けて胎児の頭を突っついて、グイグイ凹ませてニタニタ喜んでたという。

 

 

  • 岸部シローが妻を亡くしてからの独りで寂しい生活について語っていた時のこと。

蛭子「奥さんと別れたんですか?」
岸辺「死んだんだよ!」
蛭子「へへ、すいません(笑)」

岸部さんは明らかに不愉快そうだが、蛭子さんはいつも通りのニヤケっぷり。絶対に反省などしていない。

 

 

  • 難民キャンプでの食料配給の場面を見て蛭子さんが一言。「あれ、全部腐ってたら面白いね。

 

  • 実の息子をマンガに登場させ「いらない」と丸焼き。

 

  • 「人が死ぬと楽しい。ついおかしくて笑ってしまう。」

 

 

ん~~~。最後なんて絶対に言わないほうがいいのに・・・。いい感じにヤバめなコメントまで残しちゃってくれていますね。

 

実は、これらなんていうのはまだまだ序の口で、掘り起こせばもっとヤバイ???

 

 

ちなみに、サイコパスなんていうと、漫画、ドラマ等で「異常犯罪者」なんて位置にされますが、実際に犯罪を犯すのは稀と言われています。

 

蛭子能収のご家族!

てそんなユニークな蛭子さん。

 

実は、一男一女の父でありまして、その娘さんが、とてもかわいいと評判です。

 

信じられない・・・。

 

まあとにかく見てみましょう!こちら。。。

 

 

かわいい。(・∀・)

 

 

ほんとうにお綺麗ですね!蛭子さんに似ているかどうかはわかりませんが。

 

 

こちらが、漫画で丸焼きにされてしまった息子さん。(笑)

 

 

似てる。(・∀・)

 

 

ちなみに蛭子さんは、タバコもお酒もやらないのですが、無類のギャンブル好きで有名。ついでに、巨乳好きで有名。

 

 

ということで、
サイコパス伝説!芸能人では蛭子さんが・・・?激似の息子画像でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ