織田裕二が「世界陸上」にいない?降板?ギャラが超高い?

スポンサーリンク

『踊る大捜査線』の青島さんイメージから、すっかり「陸上で叫ぶ熱い男」というイメージにすり替わってしまった感のある俳優の織田裕二さん。

 

ところが、今年の「世界陸上」には織田さんが登場しないという噂が!真相を探ります!

 

今回、
・織田裕二、プロフィール
・今回世界陸上にいないってほんと?降板?
・ギャラが超高い?

 

それでは参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

織田裕二、プロフィール

top_photo_2013_03a

本名:織田 裕二
生年月日:1967年12月13日
年齢:47歳
出生地:神奈川県川崎市
身長:177cm
血液型:A型
職業:俳優・歌手
事務所:BAC CORPORATION
公式サイト:Yuji Oda Official Web Site

引用:Wikipedia-織田裕二

 

世界陸上にいない!降板の理由は?

b592fd82d73d4618f99942a7c803afdd

 

もそもこの「世界陸上」という大会。織田さんがキャスターを務めてきたからこそ、いまのように周知の存在になったと言っても過言ではありません。

 

陸上という、リアルタイムでテレビ観戦するにはとても不向きだと言わざるを得ない競技に対して、あそこまで感情移入して熱く報道できる芸能人はほかにいませんよね。

 

 

「熱い男」と言えばもうひとり、ご存知松岡修造さんがいらっしゃいますが、このおふたりは微妙にイメージが異なります。

 

松岡さんはオールマイティな暑苦しさが売りだと思うので(褒めてます)、彼が「世界陸上」のメインキャスターをしたところで、ここまでの盛り上がりはなかったはず。

 

理由は、普段から熱いし暑苦しいから!(褒めてます)それに、松岡さんはもともとスポーツ選手ですからね。

 

「世界陸上」は、普段は俳優という顔を持っていて、バラエティに頻繁に出るタレントでもない織田さんが熱狂するからこそ、いいんです。

 

しかも、彼は非常に勉強熱心で、本当に陸上に愛を持っているのがテレビ画面からも伝わってきますよね。

 

最初に彼が起用されたときは、「なんの接点が?」と疑問しかありませんでしたが、いまでは「世界陸上」=「織田裕二」という図式が、国民全体に染み渡っていると思います。

 

 

ただ、それだけ熱い織田さんのキャスターぶりに、陸連(日本陸上競技連盟)が難色を示しているらしいのです。

 

これはもう2007年開催の大阪大会以降、実はずっと議論されている事案。つまり、「織田さんがハイテンションすぎるし自由すぎるからもう起用しないでくれ」というものです。

 

以来、毎回のように織田さん降板説が浮上しては、結果続投、というなんともいえない状況が続いています。結局は今年で1997年アテネ大会から10大会連続の起用。

 

 

織田さんのテンションが落ち着いてきた、という感想を持つ視聴者の方もたくさんいらっしゃいますが、理由は陸連のクレームに対するテレビ局側の譲歩を、織田さん本人も受け入れた上で出演している、という結果になるようですね。

 

 

これに対して、視聴者は厳しい意見。もちろん陸連に対してです。

 

「ODAがいない世界陸上なんてつまらない」
「ハイテンションの織田さんを観るのが楽しみ」
「陸上が注目されるようになったのは織田さんの功績なのに、陸連はわかってない」

 

といったものが大多数です。わたしも同意見です。

 

 

そんな視聴者意見が反映されて、陸連が少し方針を変えたのかどうか、それは定かではありません。

 

が!安心して下さい、「世界陸上2015」、今年も織田さんがメインキャスターを務めて下さいますよ!やったね!「織田が世界陸上からいなくなる」なんていうのは、一時のただの噂だったようですね!

 

 

ギャラが超高い?

seriku2011-daegu-murofushi-oda-2

 

はいえ織田裕二さん、この「世界陸上」でのギャラが相当高いらしいです。10日間程度の日程に沿った番組だけで、2000~3000万円のギャラが発生するとか。

 

ちょっと想像を絶します、芸能界のギャラの基準がわかりません。

 

 

ただ、それほどのギャラを捻出してでも織田さんを続投させたいというTBS側のこだわりもわからなくはありません。

 

1997年から今日までの織田さんの貢献度は計り知れませんし、織田さんあっての「世界陸上」という構図が視聴者にはあります。

 

もしそのメインが降板してしまったら、視聴率ガタ落ちは免れません。素人でもそのくらいはわかりますよね!

 

陸連はそのあたりに早く気づいて欲しいものです。そして、できるだけ長く織田さんに「世界陸上」を牽引していってもらうほうへ方針をシフトするべきだと思います。

 

 

まとめ

さて、今回は「世界陸上」の織田裕二さん一色でお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?ギャラの高さがビックリですが、とりあえず続投に決まって安心ですね。

 

相棒も変わらず安定の中井美穂さんです。今年の世界陸上は北京。8月22日から9日間の日程で行われます。いまからワクワク待ちましょうね!

 

 

ということで、
織田裕二が「世界陸上」にいない?降板?ギャラが超高い?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ