本田圭佑、嫁が中継でかわいい画像!目の病気の原因、バセドウ病って?

スポンサーリンク

本田圭佑選手と言えば、言わずと知れた世界を股に掛けるプロサッカー選手ですよね。

 

本田選手のお嫁さんがかわいいと話題になっているのだとか。目の病気についてやバセドウ病の噂についても調べてみました。

 

今回、
・本田圭佑、プロフィール
・嫁がかわいい画像!中継でもよく映される?
・目の病気の原因やバセドウ病って?

 

それでは参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

本田圭佑、プロフィール

img_53793_1

本田 圭佑(ほんだ けすけ)
愛称:ケイスケ
カタカナ:ホンダ ケイスケ
ラテン文字:HONDA Keisuke
国籍:日本
生年月日:1986年6月13日
年齢:29歳
出身地:大阪府摂津市
身長:182cm
体重:74kg
在籍チーム:イタリアの旗 ACミラン
ポジション:FW / MF
背番号:10
利き足:左足

引用:wikipedia-本田圭佑

 

嫁がかわいい画像!中継でもよく映される?

田選手がサッカーの試合に出場しているときに、お嫁さんが中継に映ったことでかわいいと評判になっています。

 

こちら。。。

hqdefault (5)

たしかにかわいいですね!

 

お名前は美沙子(みさこ)さんで、出身高校は金沢西高校。

 

本田選手と同じ高校だったんですね。

 

それもそのはず、金沢西高校のサッカー部でマネージャーをしていた美沙子さんに一目ぼれした本田選手が『俺と付き合ってほしい』と言ったのが交際の始まりだったのだそうです。

 

本田選手、いつでも攻めの姿勢ですね。

 

 

ちなみに、ワールドカップ・コロンビア戦の中継で女性が映し出され、『これが本田選手のお嫁さん!?』と話題になったのだそうです。

 

そのときの画像がこちら。

image-6ef74

すっごい美人さんですね!!

 

で、この女性ですが本田選手のお嫁さんではなく、ゴールキーパーである川島永嗣選手のお嫁さんだったんです。

 

…こんなこともあるんですね…。

 

 

目の病気の原因やバセドウ病って?

田選手の目に違和感があると訴えるファンがたくさんいるのだとか。

 

何かの病気なんじゃ…!?と憶測が憶測を呼んでいるようです。

 

そのときの写真がこちら。

mig-f9267

 

たしかに左右でまぶたの開き具合が違いますし、片方はギョロっとしています。

 

これはたまたまこういった表情が取れただけなのかもしれませんが、記者会見のときも不自然にキョロキョロと目が動いて『やっぱりちょっと…』と見ていたファンが不安になったほどでした。

 

一部では、視力が回復するレーシックの影響ではないかという話もあったのですが、本田選手が何か言ったわけでもないので真相は分からずじまい。

 

 

そして、目の病気の原因として挙がっているのが、バセドウ病です。

 

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンの異常な分泌によって引き起こされる病気です。

 

免疫機能が過剰に反応してしまい、甲状腺ホルモンを必要以上に分泌することが原因だと言われています。

 

このバセドウ病の特徴の一つとして、『眼球の突出』があります。

 

本田選手の目は少し前に出ている印象があるので一致しますね。

 

また、首もとには手術痕があり、バセドウ病の手術を受けたのではないかと言われています。

0d8105e910aee7782503a987fa0a59d0

バセドウ病についても本田選手は何も語りませんが、専門家が見た答えが『バセドウ病の治療と言って良い』という判断だったのでおそらく間違いはないのではな?

 

 

バセドウ病は発症すると動悸や息切れ、むくみ、疲労感などさまざまな症状をもたらします。

 

サッカーというハードなスポーツをしているのに、動悸や息切れ、疲労感などに襲われたらピッチを走るのも大変なはず。

 

そんな状況でも諦めずにひたすら走り続ける本田選手は、とんでもない努力家だと言えるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

本田圭佑選手のお嫁さんについてや本田選手の病気についてまとめてみました。

 

ずっとサッカーを頑張ってきて、これから!!!というときに病気の症状が表れて、本田選手の大変さは計り知れないですね。

 

そんなことを一言も話さずに、ただひたすらサッカーをしている姿を見ると応援したくなります。

 

これからの本田選手の活躍に期待したいですね!!

 

 

ということで、
本田圭佑、嫁が中継でかわいい画像!目の病気の原因、バセドウ病って?でした。

 

最後に気になる動画もどーぞ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ