板東英二の現在は?脱税問題からの復帰や妖怪ウォッチが衝撃について

スポンサーリンク

板東英二さんと言えば、以前は卵大好きなことでもよく知られていました。そして、若いころはプロ野球選手であったことも有名です。…、そういえば最近はどうしているのでしょうか…?

 

脱税問題の頃からすっかり干されていたような印象ですが、最近は子供に人気のアニメ『妖怪ウォッチ』と何やら関連が出てきたようです。現在の坂東英二さんについてや芸能界復帰、そして妖怪ウォッチがらみまで調べてみました。

 

今回、
・坂東英二、プロフィール
・脱税問題って何かあったの?
・現在なにしてる?
・板東英二の妖怪ウォッチが話題

 

それでは参りましょう・・・。

 

スポンサーリンク

坂東英二、プロフィール

bando

板東 英二(ばんどう えいじ)
本名:板東 英二
生年月日:1940年4月5日
年齢:75歳
出生地:満州国(現:中国東北部)虎林
国籍:日本
身長:168cm
職業:元プロ野球選手・野球解説者・タレント・司会者・俳優
活動期間:1959年 –
配偶者:既婚
事務所:吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー。2014年1月より)

引用:wikipedia-坂東英二

 

脱税問題って何かあったの?

int_ph_02

 

時は人気絶頂で、いろいろなテレビ番組に出演していた坂東英二さん。

 

このままどんどん加速するかと思われた矢先、2012年12月、脱税問題で注目を集めてしまいます。坂東さんの個人事務所『オフィスメイ・ワーク』の所得隠しです。

 

その金額は2011年8月期までの7年間で約7500万円!!

 

『うっかり』にしては大きすぎる額ではありますが、7500万円のうち5000万円は取引先への架空外注費による本当の所得隠しであることが認定されました。

 

この申告漏れにより、税金7500万円と追徴課税で2800万円、合計1億300万円もの金額を支払うことになりました。

 

坂東さん個人が消費したお金も、経費として計上していたのだとか。

 

『正直に払ってたら2800万円は自分のお金になっていたのに…』と世間が呆れかえってしまいました。

 

 

坂東英二さんは事務所の経営者であり、所得隠しは会社の人が勝手にやっていたのではなく、坂東さん主導で行われていたという点も問題視されたようです。

 

何よりも所得隠しの手口が悪質だと話題になりました。

 

手口はイベント会社と手を組み、テレビ番組の企画や制作を外注したように見せかけて架空請求をイベント会社から出させていました。

 

坂東さんの会社はイベント会社の口座にお金を入金し、お金を受け取ったイベント会社は必要経費だけを差し引いて残りの金額を現金で坂東さんや事務所関係者に渡していた、というもの。

 

その他にも、名古屋市にあった自動車販売会社に金を貸しように見せかけて、倒産を理由に回収不能として費用に計上したのだといいます。

 

あの手この手でお金を隠しているといった感じですね。

 

 

このことがきっかけですっかり仕事のオファーがなくなり、このまま引退するのでは…?と言われていました。

 

しかし、ここで終わらないのが坂東英二!!

 

2013年11月10日に大阪市内のホテルで会見を行い活動再開を報告しました。

 

問題が発覚してから10カ月あまりのことでしたが、とにかく言い訳が目立って『植毛は経費だと思った』という内容がインパクトに。カツラのことですね。髪の。

 

同席した弁護士は『架空請求はなかった』『貸し付けなどもしていない』といった内容を話し、『見解の相違』をアピールしてました。

 

 

で、復帰。復帰後初の仕事はインターネット生配信動画『めちゃ×2ユルんでるッ!』でした。

 

でも結局今は個人事務所もたたみ、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに入ってお仕事をしているようです。

 

 

現在なにしてる?

23936-DSCN1662

 

能活動を再開し、大手プロダクションに入っている坂東英二さんですが、現在はTOKYO MX テレビのバラエティ番組『バラいろダンディ』の火曜日に出演しています。

 

2015年3月12日には著書『坂東英二の生前葬』を発売しているようです。

 

つい最近では、2015年5月29日に『MBSベースボールパークの『西武ライオンズ対阪神タイガース戦』(西部プリンスドームで行われたナイトゲーム)にゲスト出演し、野球解説者として活動をしています。

 

 

坂東さんの公式サイトを見ても簡単なプロフィール等あるだけで、最近の活動などはあまり載っていませんでした。

 

過去に出演した映画やドラマなどが紹介してあったのですが、その中で『世界不思議発見』などのテレビ番組が紹介されていなかったのがちょっとした衝撃でした。

 

これも、所得隠しの余波なのかもしれませんね。

 

 

板東英二の妖怪ウォッチが話題

img20090125_t

 

怪ウォッチと言えば、子供たちに大人気のアニメですよね。とにかく何でも妖怪のせいになってしまう、なんとも不思議なアニメです。

 

初期の妖怪ウォッチのエンディング曲だった『ようかい体操第一』の替え歌があるのですが、なんと坂東英二さんバージョンが存在するのだとか。

 

YouTubeでは再生回数が200万回を超える話題の替え歌となっています。

 

こんなものは実際に見てしまいましょう!こんな感じ。。。

 

 

ん~~~。
エイジッチ。(・∀・)

 

 

今は動画は見れねえ!!って方もいることでしょう。でも後で絶対に見たほうがいいです。かなりおもしろいです。まさに必見であります。

 

 

まとめ

坂東英二さんに脱税問題から現在について調べてみました。芸能活動を自粛するきっかけとなった所得隠しはもうすでに忘れられそうになっています。復帰もしていますしね。

 

しかも妖怪ウォッチの替え歌で坂東さんがチョイスされているあたり、まだまだタレントとしてやっていけるという証拠かもしれませんね。これからの坂東さんの活動がどうなっていくのか、注目であります。

 

 

ということで、
板東英二の現在は?脱税問題からの復帰や妖怪ウォッチが衝撃についてでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

サブコンテンツ

このサイトの価格!

このページの先頭へ